差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
pc:lecture:unity [2019/05/03 13:28]
editor
pc:lecture:unity [2019/07/18 02:23] (現在)
editor [進捗状況]
ライン 7: ライン 7:
 ^ 場所 | S48 | ^ 場所 | S48 |
  
-Unityというゲームエンジンの使い方を学ぶための講座です。 +Unityというゲームエンジンの使い方を学ぶための講座です。\\
 2Dブロック崩しゲームを一緒に作っていきながら、Unityの大まかな使い方やゲーム制作の流れなどを習得します。 2Dブロック崩しゲームを一緒に作っていきながら、Unityの大まかな使い方やゲーム制作の流れなどを習得します。
  
-Unityとは、多くの企業がゲーム開発に使用しているゲーム制作用のソフトで、ゲームで一定以上の利益が発生しない限り無料で使うことができます。 +Unityとは、多くの企業がゲーム開発に使用しているゲーム制作用のソフトで、ゲームで一定以上の利益が発生しない限り無料で使うことができます。\\
 詳しくは[[https://​unity.com/​ja|Unity3D公式サイト]]をご覧ください。 詳しくは[[https://​unity.com/​ja|Unity3D公式サイト]]をご覧ください。
  
ライン 19: ライン 17:
 資料は随時アップロードしていきます。内容はあくまで予定なので、変更する場合があります。 資料は随時アップロードしていきます。内容はあくまで予定なので、変更する場合があります。
  
-==== スライドPDF ====+==== スライドPDF・配布スクリプト ​====
  
 ++++ 第0回 イントロダクション | ++++ 第0回 イントロダクション |
ライン 27: ライン 25:
 ++++ ++++
 ++++ 第0.5回 Unity Editorの操作方法 | ++++ 第0.5回 Unity Editorの操作方法 |
-{{:​pc:​lecture:​unity:​第0.5回_unity_editorの操作方法.pdf|}}+{{:​pc:​lecture:​unity:​第0.5回_unity_editorの操作方法.pdf|第0.5回 Unity Editorの操作方法}}
   * プロジェクトの作成   * プロジェクトの作成
   * Unity Editorの画面の見方   * Unity Editorの画面の見方
ライン 33: ライン 31:
 ++++ ++++
 ++++ 第1回 ゲームエリアを作成 | ++++ 第1回 ゲームエリアを作成 |
 +{{:​pc:​lecture:​unity:​第1回_ゲームエリアを作成.pdf|第1回 ゲームエリアを作成}}\\
   * Canvasについて   * Canvasについて
   * Componentについて   * Componentについて
ライン 38: ライン 37:
 ++++ ++++
 ++++ 第1.5回 C#とUnity | ++++ 第1.5回 C#とUnity |
 +{{:​pc:​lecture:​unity:​第1.5回_csharpとunity.pdf|第1.5回 C#​とUnity}} \\
 +**配布スクリプト:**[[pc:​lecture:​unity:​ex1|別紙①]]
   * C言語とC#​の違い   * C言語とC#​の違い
-  * using機能 +  * Debug.Logメソッド 
-  * 変数型bool,​ float+  * 練習問題
 ++++ ++++
 ++++ 第2回 ボールを実装 | ++++ 第2回 ボールを実装 |
 +{{:​pc:​lecture:​unity:​第2回_ボールを実装.pdf|第2回 ボールを実装}}\\
 +**配布スクリプト:**[[pc:​lecture:​unity:​ex2|別紙②]]
   * Rigidbody 2D   * Rigidbody 2D
   * Script(プログラム)   * Script(プログラム)
ライン 48: ライン 51:
 ++++ ++++
 ++++ 第3回 ブロックを実装 | ++++ 第3回 ブロックを実装 |
-  ​準備中+{{:​pc:​lecture:​unity:​第3回_ブロックを実装.pdf|第3回 ブロックを実装}}\\ 
 +**配布スクリプト:**[[pc:​lecture:​unity:​ex3|別紙③]] 
 +  * Prefab 
 +  * OnCollision系イベント関数 
 +  * [SerializeField]
 ++++ ++++
-++++ 第4回 バーを実装&​完成 ​+++++ 第4回 バーを実装 | 
-  * 準備中+{{:​pc:​lecture:​unity:​第4回_バーを実装.pdf|第4回 バーを実装}}\\ 
 +**配布スクリプト:**[[pc:​lecture:​unity:​ex4|別紙④]] 
 +  * Constraints 
 +  * enum(列挙型) 
 +  * FixedUpdateメソッド 
 +  * Tag 
 +  * Build
 ++++ ++++
 ++++ 第5回 クリア画面と点数表示 | ++++ 第5回 クリア画面と点数表示 |
   * 準備中   * 準備中
 ++++ ++++
 +
 +===== 進捗状況 =====
 +
 +  * 済:講座・補講済
 +  * 補:補講受付中
 +  * 次回:次の回
 +  * 空白:まだ
 +
 +^ 第0回(4/​26) | 済 |
 +^ 第0.5回(5/​10) | 済 |
 +^ 第1回(5/​24) | 済 |
 +^ 第1.5回(6/​7) | 済 |
 +^ 第2回(6/​14) | 済 |
 +^ 第3回(6/​28) | 補 |
 +^ 第4回(7/​12) | 補 |
 +^ 第5回(7/​26) | 次回 |
  
 ===== 参考文献 ===== ===== 参考文献 =====
ライン 62: ライン 91:
  
  
-「【チュートリアル】uGUIとPhysics2Dでブロック崩しを作ってみる」+「【チュートリアル】uGUIとPhysics2Dでブロック崩しを作ってみる」\\
 [[https://​cfm-art.sakura.ne.jp/​sys/​archives/​527|]] [[https://​cfm-art.sakura.ne.jp/​sys/​archives/​527|]]
 +
  
pc/lecture/unity.1556857733.txt.gz · 最終更新: 2019/05/03 13:28 by editor
Recent changes RSS feed Debian Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki